治療別診療

ジェネシス(美肌レーザー治療)

ジェネシス01ジェネシス02

暖かい光のシャワーを浴びる感覚で、健康的なハリのあるみずみずしいお肌を実感していただけます。
お化粧ののりがよくなり、保湿効果も期待できます。

ロングパルスNd:YAGレーザーを皮膚から離して中空照射し、真皮乳頭層を加熱、 コラーゲンの増生を促し、肌のキメ、ハリを改善させます。(陥凹したニキビ跡の改善も可能です。)
さらに真皮乳頭層の微小血管も加熱収縮させ、赤ら顔の改善も可能です。

ジェネシスの特徴

  • ノーダウンタイム治療です。
  • 紫斑形成を起こしません。
  • 患者様に疼痛なく、快適に治療を受けていただけます。
  • 安全性の高い治療です。

ジェネシスの効果

  • 肌質の改善(お肌のキメとハリの改善)
  • くすみ・目のクマ
  • うぶげ処理(お化粧のりの改善)
  • 毛穴の開き
  • 小ジワ
  • 赤ら顔・毛細血管拡張治療(老人性血管腫:スポット治療)
  • 引締め効果
  • 保湿効果
  • ニキビ・陥凹したニキビ跡の改善

フォトブライト(IPL)

フォトブライトはIPLが搭載された、CUTERAという医療機器メーカーの製品を使って行う光治療のことです。
IPLとは、インテンス・パルス・ライトの略で、有害な紫外線のカットされた、幅広い波長を持つ、やさしい光です。
そのため照射後のダウンタイムが無く、直後からメイクも可能です。

IPLは沈着したメラニン色素にダメージを与えるので、フォトブライトは、しみ、そばかす、くすみに対する効果が最も高く、しみ、そばかすなどがボロボロと剥がれ落ちて薄くなります。
またIPLは赤に反応し、赤みを薄くするので、赤ら顔や赤いにきび跡にも効果的です。
さらにIPLは皮膚を活性化し、肌のハリを保つのに必要なコラーゲンを増やします。
これにより肌の質感が良くなり、細かいしわや毛穴の開きまでを改善します。
あらゆる皮膚トラブルを改善する治療法と言えます。

当クリニックでは、患者様のお肌の状態や、肌トラブルの深さに合わせたオーダーメイドの治療が可能です。

QスイッチYAGレーザーによる「しみの改善」

医療用QスイッチYAGレーザーは、様々な肌トラブルに対応する治療法です。
シミ・そばかす・毛穴開き・黒ずみ・毛穴縮小はもちろん、これまでレーザー治療が禁忌とされてきた肝斑(かんぱん)治療をも可能としました。
当クリニックで使用する医療用QスイッチYAGレーザーは、世界で高い評価と実績を兼ね備えた「my-Q Dual」を採用しております。
安心で安全な治療が受けられる高性能レーザー機器です。
老人性色素斑などのしみ治療の際は、塗る麻酔薬を使用しますので、ほとんど痛みを感じることはありません。
治療後は、照射部位を保護するシートを約7~10日間使用します。
しみの除去後、薄くなった部位に紫外線などの刺激が加わると再発の原因となりますのでご注意ください。

レーザートーニング

my-QDualmy-QDual

レーザートーニングは、従来、困難とされてきた肝斑等の根深いシミの改善を可能にし、弱い出力で均一に照射するレーザーによりシミの原因となるメラノサイトを活性化させずに、徐々に肝斑やしみを薄くします。
また、肝斑を含むシミ以外にも、色素沈着・くすみ・開いた毛穴などに効果的です。
治療中は、輪ゴムで弾かれるようなパチパチとした刺激がある程度で、出血の心配もありません。
治療回数を重ねる毎に、皮膚深部(真皮上層)にまでレーザー光線が届き、コラーゲンの生成を促しますので、透明感・ハリ感のあるキメの整ったお肌へと導きます。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、皮膚の表面に酸性の薬剤を塗布して、古くなった角質や毛穴に詰まっている老廃物などを溶かして除去する治療法で、お肌のターンオーバー(皮膚の新陳代謝)を正常にします。
現代女性の多くは紫外線、ストレス、加齢などが原因でターンオーバーが崩れ、にきびやくすみなど、いろいろな肌トラブルをかかえています。
薬剤で古い角質をはがすケミカルピーリングでターンオーバーを整えると、肌の弾力を保つヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどが生成されやすくなり、しみをはじめ、くすみ、にきび、小じわなど、様々なお肌の悩みが改善するとともに、きめが整い、透明感が出ることで、お肌が白く見えるようになります。
当クリニックでは、サリチル酸によるピーリングトリクロロ酢酸によるマッサージピール(PRX-T33)を行っております。
サリチル酸は、硬くなった角質を柔らかくしながら溶かしていきますので、しみの解消に効果的で、毛穴に詰まった皮脂も溶かすため、にきびの治療にも適しています。
マッサージピールは、PRX-T33という特別な薬剤を使ったケミカルピーリング治療で、主成分はトリクロロ酢酸(TCA)と過酸化水素です。
TCAは、濃度によっては、真皮深層まで浸透する比較的強いディープピーリング剤として有名ですが、PRX-T33は、このTCAと低濃度の過酸化水素を特許処方することにより、皮膚表面での強い剥離作用(ピーリング)を起こすことなく、相互作用により強力な生物刺激剤となりお肌のアンチエイジング効果を発揮します。
PRX-T33の一番のターゲットは、真皮層のコラーゲン増生です。炎症を起こしたり、ダメージを与えるのとは別の方法で、真皮層の線維芽細胞を刺激し、新しいコラーゲンの生成を促します。
ダウンタイムやリスクを限りなく少なくしながら、通常の表層のケミカルピーリングでは成し得ない、お肌の奥深くのハリ感をもたらします。

ボトックス注射

ボトックス(ボツリヌス毒素)は、ボツリヌス菌が産生する毒素で、筋肉の働きを抑える作用があります。
この作用が、「表情じわ」のような筋肉によって起こるしわを目立たなくさせることから美容の世界においても広く利用されるようになりました。

眉間や額、目じりなどのしわの周囲にボトックスを注入することで、しわを取り除いたり、浅くしたりすることができます。
また、ボトックス注射注入を行った部分の皮膚は細胞の活性化が高まり、お肌全体がツヤツヤとして張りを取り戻します。
こうして表情じわだけでなく小じわ(ちりめんじわ)や毛穴の開きなども改善され、若々しいお肌がよみがえります。

ボトックスの効果は個人差がありますが、約3〜6ヶ月間持続します。

治療にかかる時間は10分前後です。
ダウンタイムが無く治療後はすぐにご帰宅になれます。顔の腫れもほとんど生じません。
稀に小さな内出血を伴うことがありますが、お化粧で簡単に隠せる程度のものです。

なお、表情によってできるしわではなく、加齢によって皮膚のコラーゲンが減少することでおきてくる「皮膚のたるみ」によるしわに対してはヒアルロン酸注入がお勧めです。

ヒアルロン酸注入

年齢とともに骨の萎縮や脂肪の減少でボリュームの減ってしまったお顔に少量のヒアルロン酸を注入することで、若々しい表情を取り戻すことができます。おでこ・こめかみ・あご・目の下・ほうれい線・フェイスラインなど、必要な部位に少しずつヒアルロン酸を注入することで、リフトアップや小顔効果が得られ、やわらかく優しい印象となります。ゆりクリニックでは、単にシワを消すような注入方法ではなく、全体のバランスを整える方法でアセスメントを行い、ヒアルロン酸の入れすぎとならないようにしています。したがって、ご希望とは異なる部位の注入となることもございますのでご了承ください。

施術の流れ

  1. ① 洗顔後カウンセリングをお受けいただきます。シワの深さや部位、なりたい顔のイメージなどをおうかがいし、経験と技術を持つ医師が数種類のヒアルロン酸から適した硬さを選びコーディネートいたします。
  2. ② 麻酔クリームを塗布します。
  3. ③ 気になるシワやボリュームの減った部分にヒアルロン酸を注入します。
  4. ④ ヒアルロン酸注入は、施術後のダウンタイムが短かいのが特徴。メイクをしてお帰りになれます。

注意事項

稀に注入部分に内出血、周辺部の赤みや腫れ、硬さが出現する可能性がありますが、時間の経過と共に解消されます。個人差はありますが1~2週間程度で落ち着いてきます。
又、施術当日の飲酒や激しい運動等血流を良くすることは、内出血出現のリスクを増大させ、また、飲酒量が多いことで、注入したヒアルロン酸が水分を含み、想定以上にふくらむことで仕上がりが変わってしまう可能性があるので、施術当日の飲酒や激しい運動はお控えいただいています。
妊娠中、授乳中の方は治療を受けることができません。
その他、疾患がある方も治療が受けることができないことがございます。
個人差はございますが、持続期間は約8か月から1年です。

また、稀に注入製剤が神経を圧迫して痛みがでることがあります。痛みは時間が経過し、ヒアルロン酸が馴染むことで自然と解消します。特に、鼻・眉間等に注入した際に、赤みや腫れが持続する場合には、アレルギーや塞栓(注入によって血管内の血流が遮断している状態)などの可能性がありますので、お早めに当院クリニックの診察をお受けください。

HARG®療法

HARG療法は医療機関で行う毛髪再生治療です。
成長因子を頭皮に直接注入することにより毛根に確実に届け、毛周期サイクルを正常化させて元気な毛髪を再生させます。
女性の薄毛に対する治療法はほとんど選択肢がありませんが、HARG療法は世界で唯一の女性の薄毛に対する「発毛」を目的とした治療法です。

HARG療法で使用するAAPE製剤

HARG療法ではAAPE Powderという、ヒト脂肪幹細胞培養中の上清液を凍結乾燥した生理活性タンパク質製剤を使用します。
脂肪幹細胞から抽出されたタンパク質(プロテイン)を主成分としており、このプロテインは、ガンマ線滅菌処理を行っているため、生成過程においても安全性が確認されています。
国内およそ3万例以上の適応患者において、感染・アレルギーの発生報告はありません。(2017年8月末時点)

※これまでいろいろな育毛剤や薄毛改善治療を試してみたけれど効果がなかった、という方は是非ご相談ください。当院は日本医療毛髪再生研究会のHARG療法認定施設です。

PFCによる美肌治療

PFCとは

PFCとは

PFCとは、ご自身の血液から抽出した血小板由来の成分を濃縮し生成したものです。血小板の活性成分のみを凝集して作成するので、PRP(多血小板血漿)よりも2倍以上の成長因子が含まれています。これを直接お肌に注入することで、お肌の再生力が高められ、コラーゲンやヒアルロン酸の新生、血管の修復、創傷の治癒など様々な効果が期待できます。

凝縮、活性化

治療について

PFC治療にあたって、ゆりクリニックではU225という自動注入器(メソガン)を使用し、お顔全体約10,000に及ぶマイクロホールを作成し必要成分を注入していきます。注射による痛みはほとんどありませんが、ご希望の方には麻酔クリームも使用できます。

治療について

PFC治療の確かな効果

肌が再生する秘訣は豊富な成長因子(GF)
治療について
  • PDGF・・・細胞増殖、血管の新生、修復、コラーゲン産生
  • FGF・・・組織を修復、コラーゲン産生、ヒアルロン酸産生
  • EGF・・・・上皮組織の成長促進、血管新生、創傷治癒を促進
  • VEGF・・・血管内皮細胞の増殖・新生
  • TGF-β-・・上皮細胞・血管内皮膚細胞の増殖、新生創傷治癒を促進

PFC注入の特徴

  • 自身のPRPを高濃度に凝縮、活性化
    抽出されるPDGF(血小板由来成長因子)が、同量の採血から作られたPRPの2倍以上。
  • 自己血液で副作用&アレルギーリスク低減
    無添加、防腐剤フリー、自己成分100%、無菌検査済み。
  • フリーズドライ製法により保存可能。
    1個の採血で6本1セット。フリーズドライで6ヶ月間保存可能。
  • 肌活性による組織再生
    繰り返し行われる肌活性による組織再生効果でエイジング症状へ根本的にアプローチすることができます。

適応となる症状

・目の下のクマ・たるみ ・目尻のシワ ・眉間のシワ 目の上のくぼみ
・口元のシワ ・ほうれい線 ・おでこのシワ ・薄毛(頭皮にも注入できます)

U 225(メソガン)を用いたPFCによる美肌治療は、マイクロホールを作成して薬剤を直接注入することができますので、デルモペンのように薬剤を浸透させる方法よりさらに効果が高い治療法となります。また、水光注射のような痛みもありません。

U225について 詳しくはこちら

施術の流れ

  • 医師による診察とカウンセリング
  • 約50ccの採血 → 製造過程へ
  • 血液検査・製造・無菌検査の過程を経て約3週間後、ご自身のPFCがクリニックに届きます(1セット6本作製・6か月保存可能)
  • クリニックで注入を行います(約20分)

施術当日はスキンケアのみ、翌日からメイクが可能です。
4週間に一度、3〜5回の治療がおすすめです。

注意事項

妊娠中・授乳中の方、膠原病の方などはPFC治療を行なうことが出来ません。血液をサラサラにするお薬を服用されている方、治療部位に人工物が挿入されている方も、治療が制限されることがありますので、担当医にご相談ください。

SUNEKOSによる注入療法

SUNEKOSとは

SUNEKOSとは

スネコス(Sunekos)はイタリアで生まれた、6種類のアミノ酸と非架橋のヒアルロン酸を特別な比率で配合した肌の再生を促す注射です。国際特許のアミノ酸黄金比で作られたスネコスは、真皮の細胞外マトリックスにアプローチして線維芽細胞を刺激し、コラーゲンとエラスチンの合成を同時に促進させ、真皮の弾力・張力を回復、「目元や口元の小ジワ」「ハリや弾力の低下」「ゆるみやたるみ」「うるおい不足」などのお悩みを、自らの肌再生を促してごく自然に改善します。

スネコスの主成分はアミノ酸でできており、アミノ酸はアレルギーフリーです。
スネコスの効果は1回でも実感できますが、4回を1コースとして治療をすることで肌の土台となるしっかりしたコラーゲンを維持することができます。

*アミノ酸とは
アミノ酸は肌を構成する大切な要素です。うるおいを保つ重要な働きをする角質の天然保湿因子(NMF)はその半分がアミノ酸でできており、肌のハリや弾力を支えるコラーゲンもまたアミノ酸からできています。アミノ酸はお肌にとってなくてはならない重要な成分で、アミノ酸を注射でダイレクトに補充することは若々しいお肌をつくるためにとても有効です。アミノ酸はもともと体にある成分なのでアレルギーの心配がなく安心して取り入れることができます。

*スネコスの構成成分

ヒアルロン酸 保湿効果
アミノ酸 グリシン コラーゲン合成、コラーゲンの原料
L-プロリン 天然保湿成分、肌のうるおい、コラーゲンの原料
L-リジン タンパク質の合成、コラーゲン合成
L-アラニン コラーゲン合成、エラスチン合成
L-バリン ハリや弾力の維持
L-ロイシン タンパク質合成を促進

スネコス治療が適している方

一般的には30代以降、しわが気になるようになったら治療を始めるタイミングです。すでにしわが刻まれている方にもとてもよい適応です。 額のしわが気になるけれどもボトックスをすると目が重くなってしまう人、目元のしわにボトックスをまだしたくない人、口のまわりのたくさんのしわ、手のしわ、首のしわ、クマなどにも良い適応です。

スネコス注射の効果

スネコス注射の効果

大きく3つの効果があります。

*生体内での効果

  1. ① 水を引き寄せる
  2. ② 生体の恒常性を調整する
  3. ③ 抗酸化物質として作用する
実感していただける目に見える効果
  1. ① エイジングケア効果
  2. ② 皮膚の質感と弾力の改善
  3. ③ 皮膚深層の水分量の改善
  4. ④ 瘢痕やストレッチマークの改善
  5. ⑤ ツヤのある滑らかな肌に導く
スネコス注射の効果

注入の標準的なプロトコル

7-10日の間隔で4回注入が1クールとなります。
目元に用いる場合は、2週間ごとに3回注入が1クールとなります。
その後は6ヶ月後にメンテナンスとして1クールを行うとより理想的です。

施術の流れ

  • 洗顔後気になる部分に注入します。
    ご希望の方には麻酔クリームを使用します。
  • 治療にかかる時間は15〜30分ほどです。

治療に伴い、出血や赤み、腫れ、痛み、痒み、あざ、軽度の浮腫などが起こることもありますが、大抵は7〜10日程度で治まります。

なお、お化粧は治療直後から行えますが、当日の入浴は控えていただきます(シャワーは可能)。また、10日程度はお肌を強くマッサージしないよう気を付けてください。ご不安やご不明な点がございましたら、当クリニックまでお気軽にお尋ねください。

注意事項

SUNEKOSは、お肌のツヤとハリを改善するため広く用いられていますが、極端に肌が弱い方、重度のアレルギー疾患の方、本剤に含まれる成分に対して過敏に反応する方、お肌に活動性の炎症がある方、刺青のある方は、ご使用になれないことがあります。妊娠されている方、未成年の方なども使用できません。

吸収糸による美肌リフト

吸収糸による美肌リフトとは

特殊な糸をお顔に挿入するリフトアップ術です。 加齢に伴い骨萎縮が起こり表情筋の収縮力が低下するため、それらの筋肉が支えている頬部の皮下脂肪が下垂してきます。その結果、ほうれい線やマリオネットラインが目立つようになりフェイスラインが崩れる原因となります。このような場合、ヒアルロン酸注入や、皮膚のタイトニング施術を行いますが、それだけでは十分な効果が見込めないこともあります。従来は大掛かりなフェイスリフト手術が適応となっていましたが、最近は糸によって顔の皮下脂肪を引き上げる手法が広がってきました。これによってほうれい線などが解消し、きれいなフェイスラインを取り戻すことができます。
また美肌リフトに加えて、ヒアルロン酸やボトックス注射を用いたコンビネーション治療も可能です。なりたいイメージをお伝えいただき十分相談した上で施術を行います。

使用している糸について

ゆりクリニックでは2種類の糸を使用しております。


PCL(Polycaprolactone・ショッピングスレッドプレミアム)は約2年でゆっくりと分解吸収される素材です。糸の周りにコグ(とげ)がついており、しなやかさが特徴で自然にしっかりと引き上げる力があります。これは従来から手術などで体内の組織を縫合する際に使用されており、生体内でコラーゲン生成を起こす素材として米国FDAでも認められている安全な素材です。脂肪の少ないタイプの方により適した糸となります。


PDO(Polydioxanone・テスリフトソフト)は、約1年で分解吸収される医療用の素材です。バーブ(とげ)のついた糸の周りに3Dメッシュが覆っている特徴的な形状の糸になっています。皮下に挿入することで、バーブが皮下組織をしっかり掴み、さらに周辺組織が3Dメッシュ内に入り込むことで、リフトアップした状態を長期間キープすることができる、引き上げ力に非常に優れた最新のスレッド施術です。また、吸収される過程で脂肪を萎縮させる効果があり、脂肪が多めでたるみが気になる方に適している糸です。


これらの糸をその方のたるみの状態により最適な結果となるようご提案いたします。

美肌リフトの主な効果

  • 頬のたるみの改善
  • ほうれい線・マリオネットラインの改善
  • 顔の引き締め
  • 小ジワの改善
  • 小顔効果
  • 肌のハリ・弾力アップ

施術の流れ

  • 洗顔後、写真撮影
  • 麻酔クリームと局所麻酔注射を行います
  • 糸を挿入します(2本〜6本)

頬やフェイスラインなどに吸収糸を挿入し皮下脂肪をリフトアップしますが、最初はやや強めの位置で固定するため、施術直後は頬が突っ張ったように感じることがあります。2,3日すると少し緩んできてちょうどよい仕上がりとなるよう調節しています。

注意事項

吸収糸によるリフトによる日常生活上の制限は特にありません。翌日からメイクが可能です。また、治療直後から数日間は治療部位に痛みが出ることもありますが、1週間ほどで徐々に治まります。刺入部や挿入した部位に内出血が起こることがありますが、2週間ほどで吸収されます。

なお、血液をサラサラにするお薬を服用されている方、ケロイドとなりやすい方、妊娠中の方、重度の糖尿病の方などは治療を行なうことが出来ませんので、予めご了承ください。
詳細については当クリニックまでお気軽にご相談ください。

ハイドロピーリング

ハイドロピーリングとは

ハイドロピーリング

ハイドロピーリングとは、2種類のピーリング剤を使用し、お肌に負担をかけることなく汚れや余分な角質を取り除き、透明感のある潤い美肌へ導くウオーターピーリングマシンです。約15分の施術で驚くほどのなめらかなお肌を実感していただけます。表皮のターンオーバーの乱れは、古い角質や汚れがお肌に蓄積されていくので、さまざまなトラブルの原因となります。定期的に古い角質や汚れを取り除くことで、ニキビ、角栓やかさつき、くすみなどのトラブルの改善が期待できます。また、他の施術の前に行うと相乗効果が高まり、毛穴レスのお肌を実現いたします。

ハイドロピーリングの効果

  • 角質除去
  • 毛穴縮小
  • 皮脂コントロール
  • ニキビ改善
  • 小じわ改善
  • 肌質改善
  • 美肌効果

施術の流れ

  • STEP1:AHAピーリング
  • STEP2:BHAピーリング
  • STEP3:保湿・鎮静

他の施術を受けられる方はSTEP2までとなります。

注意事項

妊娠中の方、施術部位に皮膚疾患のある方、日焼け直後・創傷など傷のある方、アスピリンアレルギーの方は施術できません。

デルモペン

デルモペンとは

デルモペンとは

デルモペンとは、複数の極細針を装着したペン型の機器です。肌に当てた際に、大量のメカニカルホールを形成する仕組みを利用し、肌の創傷治癒力を活性化させていきます。 ニードル部分の極細針は、0.25mm~2.5mmまで深度を調節でき、5段階のスピード変更も可能です。 痛みや不快感を最小限に抑えつつ、短時間で大量のメカニカルホールが作れるので、創傷治療機転によるコラーゲン生成と効率的な薬剤の浸透効果が期待できます。

デルモペンの効果

デルモペンの効果

デルモペンは細胞レベルで線維芽細胞を活性化させるので、数週から数か月にわたって皮膚の状態を改善します。皮膚の表面に使用すると、マイクロニードリングによるメカニカルホールが作られ、薬剤や化粧品を効果的に浸透させる効果があります。ゆりクリニックでは、なりたい肌に合わせてさまざまな薬剤をご用意しております。

デルモペンに使用する薬剤

  • AAPE(成長因子スペシャル)
  • PCL solution(コラーゲンブースター)
  • PRX-T33(マッサージピール)
  • 成長因子(シャネル+ペプチド)
  • メラノシューティカル(美白)
  • スキンクリア(ニキビ)

デルモペンが適している方

  • 皮膚の老化を感じている方
  • ニキビ跡(クレーター症状)
  • 毛穴の開きや小じわ
  • 肌のくすみ
  • スキンタイトニング
  • 二の腕のざらつき
  • 首やデコルテのシワ

注意事項

ケロイド体質の方、ヘルペスが出ている方、薬液でアレルギーを発症したことがある方、がんなどによる病変が皮膚に現れている方には施術できません。また、3日以内に日焼けをされた方、トレチノイン治療を行なっている方、ボトックス注射をされた方などについても注意が必要です。詳細については当クリニックまでお気軽にご相談ください。

U225(メソガンによる注入治療)

U225(メソガンによる注入治療)

U225とは、フランスの航空産業技術に基づき、皮内注射を打つために開発された最新の高品質注入器(メソガン)です。1秒間に約7ショットの注入を実現。1回の施術で最大1万ショット以上の皮膚への直接注入が可能です。ヨーロッパではメソガンによる治療は古くから広く行われており、U225は注入治療の本場、フランスで開発された医療機器です。
現在は、シワの改善など美容治療で使用されることが多く、顔はもちろんのこと頭皮への注入も可能ですので、薄毛治療でも注目を集めています。 U225は、極細の針で安定した注入が出来るので、痛みを感じにくく、深さも調整出来ることから、効率よく正確で効果の高い施術が可能です。通常麻酔クリームは使用しませんが、ご希望の場合は使用することも可能です(別途料金がかかります)。

施術可能な部位

  • お顔全体
  • 首・デコルテ
  • 頭皮(HARG療法)

U225による治療の効果

  • 気になる毛穴を目立たせなくする
  • 肌に潤いを与え、乾燥を防ぐ
  • 肌にハリを与えて、引き締める
  • 美肌改善(美白、小じわ、クマ、たるみ、きめ)
  • エイジングケア

U225に使用する薬剤

  • PFC-FD(高濃度PRP)
  • AAPE(ヒト臍帯由来幹細胞培養上清液)『スキンリニュー』
  • PCLソリューション
  • 成長因子(シャネル+ペプチド)
  • メラノシューティカル(美白)

デルモペンも同様にマイクロホールを作成して創傷治癒機転を働かせて美肌に導く治療ですが、デルモペンは薬剤を浸透させるのに対して、メソガンは確実に皮内に薬剤を注入できることが大きな違いです。また、水光注射のような痛みもありません。

施術の流れ

施術の流れ
  • 洗顔後、ご希望の薬剤を注入します
  • 治療にかかる時間は約15〜20分ほどです。
  • 鎮静

1ヶ月に1度、3~5回の施術が効果的です。

注意事項

  • メイクは当日は避け、翌日からとしてください。
  • 数日間は強くこすったり、マッサージは控えて下さい。
  • 治療直後は赤み、ほてり、腫れ、圧痛などが出ることがありますが、翌日には落ち着きます。
  • 当日から入浴・シャワーが可能です。
  • 万が一内出血がおこった場合は1週間程度で消失します。(コンシーラーでカバーできる程度)

その他

プラセンタ注射

「プラセンタ」とは“胎盤”のことです。胎児を保護し、健やかに成長させるために妊娠中につくられる生命の源とも言える臓器であり、出産と同時にその役目を終えて体外に排出されます。
そのためプラセンタには、受精卵1個をたったの10ヶ月程度で平均3kgにまで育て上げるのに必要な栄養素(ヒアルロン酸、コラーゲン、各種必須アミノ酸、たんぱく質)と成長因子(胎児が子宮の中で驚異的とも言える成長を遂げるために必要とされる成分)が含まれています。
そんなプラセンタは、体内環境を調整する作用をもち、組織を本来あるべき状態に修復・再生しようとする大きな力を発揮します。
もともとは肝機能改善薬として認可された注射薬ですが、アンチエイジング(老化防止)に役立ち、若返り効果や美肌作用があり、また更年期障害を緩和する作用もあるため、多くの女性の治療に取り入れられています。
プラセンタ療法は、サプリメントなどに比べて遥かに即効性に優れています。
ご希望の方には、最適な用法・用量を慎重に検討したうえで投与いたします。
更年期障害の方は保険適応となる場合がありますので、ご相談ください。

にんにく注射

ビタミンB1を主成分とした水溶性ビタミンを静脈に直接注射するもので、注入すると鼻ににんにくのような硫黄の匂いが広がることからこのようにも呼ばれています。
スポーツ選手などに利用者が多いこのにんにく注射は、疲れやだるさ、倦怠感を早く回復させたい方にとって、たいへん有効です。
ビタミンB1は、体内でエネルギーを産生するために、また疲労物質を除去するためにも不可欠ですので、その不足が起こると、全身倦怠感、食欲不振、皮膚トラブルなど、様々な障害が現れやすくなります。
ビタミンB1は食事やサプリメントでもある程度は補うことができますが、症状が強い場合や早い効き目を期待する場合は、注射による補充がより効果的です。
疲労回復、筋肉痛、肩こり、冷え症、腰痛、関節痛、ニキビ、肌荒れ、口内炎、二日酔い、夏バテの改善などには、特に即効性があります。
疲労感の強い時や体力を回復してリフレッシュしたい時、病み上がり、夏バテで食欲の無い時、元気に仕事をしたい時などにお勧めです。

高濃度ビタミンC点滴

高濃度のビタミンCを静脈へ投与することで、生物学的に強力な抗酸化作用が期待できます。
サプリメントやドリンクなどで摂取するビタミンCの10~50倍を血液に取り込んで、抗ストレス効果、抗酸化効果やアンチエイジング効果が得られます。
また、抗がん剤治療中の補完療法として、標準治療の効果増強や抗がん剤による副作用の軽減も期待できますのでご相談ください。
ただし、甲状腺機能亢進症とG6PD欠損症という貧血の遺伝病の方、妊娠中の方については、禁忌となりますので注意が必要です。
当院ではG6PD欠損症についての事前の採血を行なっていただいております。

医療アートメイク

医療アートメイクとは、専用の器械を用いて皮膚の表面のごく浅いポイントに薬剤を入れ着色して眉や唇等を美しく見せる、医療機関のみで認められている施術です。 刺青やタトゥーと異なり、皮膚の新陳代謝により約2~3年で薄くなっていきます。そのため、お顔立ちやトレンドに合わせて色やデザインを修正していくことができ、定期的にメンテナンスを行うことで常に綺麗な状態を保つことができます。

料金などの詳細はこちらをご覧ください